魔法のララ★ランプ

母と犬猿の仲で、ひどい鬼娘だった私が、今はベッタリ幸せ介護の日々を送っています。日々感じること、思う事を楽しく発信していきます!

「まっ白の闇」を観に行ってきました。

今日は昼過ぎから、久しぶりの代官山へ、電車空いているし、とても快適でした。向かった先は、代官山の「晴れたら空に豆まいて」という場所での映画の先行上映会。「まっ白の闇」です。薬物依存症の話。とても、重い内容で心が苦しくなりました。今の私には無縁の世界でした。ですが薬物依存症になってしまうきっかけは誰にでも起こり得る事で、とても考えさせられました。とても悲しく、、切なく、人間って、脆い。ただ見終わった後に、人間は脆いけれど立ち直れる!チャンスはある!家族や仲間、環境とか色々な条件があるかもしれないけど、最後は自分次第で、自分しかいないんだと。とても生きる意味を感じ、私は、重い話の中にも、希望やパワーを感じました!、

11月3日から新宿のk’s cinemaで上映されます!

私はもう一度観に行きたいと思いました!