魔法のララ★ランプ

母と犬猿の仲で、ひどい鬼娘だった私が、今はベッタリ幸せ介護の日々を送っています。日々感じること、思う事を楽しく発信していきます!

リサイクルショップで掘り出しものを

今日は、久々にリサイクルショップへ行ってみました。

母が元気で働いていた頃、よくリサイクルショップで、掘り出し物を買ってきて、家族を驚かせていたのを思い出しました。

まさか、これがリサイクルショップで買ったものなのか??というような、本当に見事に立派なものを安い値段で買ってきていました。

さすが!!母!という存在を知らしめていたように思います。

立派なテーブル⚫︎千円とか、この座布団一式も、リサイクルショップだよ、と、こんなに新品そのものが、リサイクルショップには売っているのだと感心していました。

なので、母の影響で、家具などを買おうと思うとまず、近所のリサイクルショップに寄って、まずは良さそうなものがないか、チェックします。

そして、今日、久々になぜ、リサイクルショップに行ったのかというと「テレビ台」を購入したく、チェックしに行ってきました。

私のテレビは数年前に買った42インチのテレビで、6畳の部屋には当初、大きすぎるかなぁと思いましたが、今ではすっかり、馴染んでいます。そして、買った時から、フローリングの床に直置きです。

先日、部屋のレイアウトを変えたときに、急にテレビ台が欲しいと思ったのです。今日見に行った近所のリサイクルショップでは、3つのテレビ台がありましたが、1つは、千円で安いけど、ところどころ、剥げていて、傷みが多くて却下。(だから、千円なのか)、そして2つ目のは、サイズが小さくて断念。3つ目のは大きすぎて断念。

あきらめて、一度は家に帰ったものの、どうしても気になり、以前、母が買いに行っていた、ちょっと遠い印象のリサイクルショップへ行ってみようと、再びチャリンコで出発。

昔は母の自転車の後ろをついて、ワクワクしながら、買いに行ったなぁと思いながら、今日は一人、自転車で、母と通ったはずの道を思い出しながら、間違えながら、なんとか、懐かしい道に出て、思い出したっ!とウキウキしながら、目的のリサイクルショップへ行ったものの。。。。残念っ。すっかり、なくなっていました。

リサイクルショップの面影はなく、まったく別の会社になっていました。 泣

どんどん、母との思い出のお店とか、なくなってしまうので、寂しい思いで帰宅。

さらにテレビ台は諦めきれず、近所のリサイクルショップを探したら、今日1件目に行ったお店の案外近くに大きなリサイクルショップができていることを知り、明日仕事おわりに寄ってみよう。安くて、新品同様で、昔の母のように、いい掘り出し物があれば嬉しいなぁ♪