魔法のララ★ランプ

母と犬猿の仲で、ひどい鬼娘だった私が、今はベッタリ幸せ介護の日々を送っています。日々感じること、思う事を楽しく発信していきます!

切実な話だけど、これも私の人生だから

昨日は、お食事会という名の合コン?というタイトルをつけたものの、結果は、既婚者2名の男性と独身女子2名の単なるお食事会に終わりました。ですが、これはこれで、ガッカリすることはなく、未来への架け橋となりそうな、お食事会で、そして、とても美味しいディナーをサービス価格で食すことができたので、とても満足なお食事会でした。

次回までに独身男子を紹介してくれるという展開で、話が進みました。もう一人の女子は、私より6,7歳下なので、38歳くらい。彼女とは彼女が、19歳の頃からのお付き合い。まさか、お互い、この歳になって、連絡を取り合う仲になっているとは、あの頃は、思いもしてませんでした。

そんな彼女としばらくぶりに繋がって、ほんの2年ほど前に再開をしました。その頃、お互いせっせと、婚活をしている話をして盛り上がっていました。

お互いその後もなかなか、良縁に恵まれず、お付き合いしても、短命だと嘆いていました。そして、現在も婚活中だとのこと。

私はもう、婚活はしばらくの間。お休み。周りからは、もったいないから、もっと焦って婚活しなよと言われますが、焦っていいものでもないと思うし。きっといいタイミングで、出会う人と出会うようになっているはずと、どこか呑気に考えていました。

昨日、久々に彼女に会い、彼女の口から、子供が欲しいから頑張って婚活したいと聞き、ある意味私より切実だし、むしろ、私より、早くいい人紹介してあげてぇ〜っておせっかいババアじゃないけど、応援したくなりました。

私はもう45歳になりましたし、両親にも孫の顔は見せてあげられそうもないから。とある時からきっぱり私の人生を切り替えて考えるという時期ありました。

私の人生の残りは、母と父はなるべく長く一緒に暮らしていたいということ。長生きしてほしい。この世で親子として出会えたこと、死んでもまた、私は母を見つけるし。母にも私を見つけてねと言ってあります。認知症がすすんできているけど、私の名前もわからない時もあるけど、大丈夫。

そんな風に今は母といることが最重要になっているんだけど、やっぱりパートナーはほしいものです。これまで、数え切れないほど、合コンもしてきました。婚活も。

20代までは豊富に人並みにですが、、恋愛も同棲もいろいろ経験してきました。

ちょっと、一人の時間が長くなりすぎましたが、

やはり、パートナーは必要ですね。そして、そのパートナーを探すのにも、やはり行動を起こさないと何も始まりませんよね。わかってはいるのですが、、、。

でも、昨日、いろいろ話しているうちに、また、婚活してみようという気になりました!!

紹介待ちになるけど、ちょっと頑張ってみよう。と。

ちなみに、婚活アプリで婚活をしていた経験があるのですが、

今は、ちょっとトラウマ状態なので、やっぱり知り合いの紹介に頼ってみようとおもいました。いい話がくるように、より一層明るい前向きな自分でいよう!また、報告していきたいです♪