魔法のララ★ランプ

母と犬猿の仲で、ひどい鬼娘だった私が、今はベッタリ幸せ介護の日々を送っています。日々感じること、思う事を楽しく発信していきます!

自分で前髪を切ってみた

20代のころ、

自分で髪を切っていた時がありました。
すきバサミで、それこそ、ザクザクと。


そのころ、ウルフカットが流行っていたのと、
私はかなり毛量があるので、いつもかなりの量をすいてもらっていました。


なので、その毛量を削ぎ取る感覚で、

ザクザク切っていました。
後ろはできないので、横と前髪だけですが。


なかなか、うまくできて、

すきバサミって万能だなぁと思っていました。

 

当時は美容院代を浮かすためと、

自分の好きなニュアンスで出来るので、

楽しくやってました。

ただ、髪を切った後の毛の処理は、

面倒でしたけど!

 

自分で切ったと言っても、周りは気づかないし、
まさか、自分で?という感じでした。

 

ウルフカットは楽チンだなぁと思っていました。


まぁ、20代の若かりしころは、

それでも良かったのですが、
なんせ今は、白髪がすごいので、3週間も経てば、生え際が気になってしょうがないので、美容院に行かざるを得ないのです。

 

昔に比べて、美容院のカラーも

リタッチだと、3千円ほどで

十分満足にやってもらえる時代です。


でも、さすがに、

3週間に1回の白髪染めはきついので、

ギリギリ1ヶ月に1回のペースで、

美容院に行っています。
そして、ここ2ヶ月くらいは、

髪を伸ばそうとカットなしで、

カラーのみで来店していました。


前に行っていた美容院では、前髪カットも無料で、サッと切ってくれていたのですが、
今回行っている美容院は、まだ、来店回数2回目ということもあり、前髪のことを言えませんでした。


少し切ってくださいって・・・


なので、思いの外、前髪が邪魔なレベルになってしまい、昨日、久々にすきバサミで前髪カットしたのです!


そしたら、なんと、

絶妙な具合でうまく切れて、

我ながら惚れ惚れ!
うまいじゃなーい!


っていうか、すきバサミが優秀なのかな?

どちらにしても、

あと、1週間のうちには、

カラーしに、美容院行くんだけど、

また、カットしなくてもいい感じです♪

前髪だけでも、雰囲気は変わるもんですね!